top of page

熱中症?!


この時期よく聞く『熱中症』。

なんとなく使っている言葉だけど、詳しくは知らない人へ。


熱中症は、体温を下げるための汗が少ない、出にくいために体温が下がらないことが原因です。


具体的には大きく分けて以下の3つが影響します。

①環境

 暑い、蒸す、風がないなど外の環境が身体に影響を及ぼします。

②行動

 ①の環境の中、スポーツをしたり、庭の手入れや畑仕事、水分補給が十分にできないなども熱中症の原因になります。

③自身の身体

 寝不足や栄養不足など、同じ環境でも体調次第で具合が悪くなることも。

 また、お年寄りや子供も要注意です。


症状は3段階に分けられますが、初期の症状としては、

だるい、不快感、大量の汗をかくなどです。


※頭痛や吐き気などが出たら即時今の活動をやめてください。


じゃあ、どうすれば予防・対処できるのか。

物理的に身体を冷やし、スポーツドリンクを補給します。


とにかく、上がってしまった体温を下げることを優先してください。

冷やす場合は、クビ・ワキ・ソケイブ(足の付け根)を冷やすと効果的です。

保冷材や、袋に入れた氷を使って下さい。


水分補給は、緑茶NGです。コーヒーもNGです。ビールももちろんNG。

①経口補水液(OS-1等)

②スポーツドリンク

③麦茶

④塩を少しだけ溶かした水

がオススメです。

汗として流出した身体の中のミネラル分も補わないと、体調は整いません。



だらだらと書きましたが、

1.暑い中動くなら、身体を冷やす物(飲み物・保冷材)を持参

2.退避場所(日陰やエアコンの効いた場所等)を確保・確認しておく

3.少しでも体調の変化を感じたら有無を言わさず休む

の3つを頭に入れていただければと思います。

最近はニュースでも「危険な暑さ」と表現されることが多くなりました。

熱中症は軽く見ると本当に危険です。ならないため、早く回復するため、対策をお願いします。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月のキャンペーン

#3月のキャンペーン  ⁡ #MYstyleの耳ツボ療法  ⁡ ⁡ 3月はジュエリータイプの耳ツボシール(通常1個¥300)をなんと、2個プレゼント‼︎ ⁡ ⁡ ↓3月対応のお悩みはコチラ↓ ⚘花粉症⚘ スギとヒノキの花粉が入り混じるこの時期に是非‼︎ 個人差はありますが、鼻水や目の痒みが全くなくなる方もいますよ🤧 ⁡ 施術料金:¥3,000- 施術時間:20分程度 予約期間:3月ご予約分まで

2月のキャンペーン

#2月のキャンペーン ⁡ 2月は東洋フェイシャルpremiumのキャンペーンを開催します😊 ⁡ ❁メニューの特徴❁ ① #鍼灸院にしか出来ない施術 東洋医学、鍼灸を用いてワンランク上の施術が出来ます✨ お顔やデコルテ周りのツボを刺激することによって、内臓にも嬉しい効果が期待出来ます👐 ⁡ ② #ドクターズコスメ での施術 美容皮膚科でも採用されている #MTメタトロン のお化粧品を使用しており

Comments


bottom of page