美容鍼灸②

 前回までのコラムでは、『筋に直接アプローチできる』、『コラーゲンの産生促進』と美容鍼灸の特徴をあげてきましたが、まだ続きます。


③新陳代謝の促進

『ターンオーバー』。女性は良く聞くことがあると思います。

いろいろな情報はありますが、大体28日周期でお肌は生まれ変わります

お肌の表面にある古い細胞が、剥がれ落ち新しい細胞が表に出てくる。


これがお肌のターンオーバーです。


 しかし、年齢と共にこの周期はだんだんと遅くなります。

40代では45~50日なんていう文献もあります。

古い細胞がずっとあるわけですから、くすみます。しわになります。たるみます。


そこで鍼灸。


 筋にアプローチして血流の促進、さらにコラーゲンの産生を促進することでターンオーバーを正常に近づけることができます。

しかし、ターンオーバーは早ければ良いというものではありません。

 ありきたりな言葉ですが、生活習慣を見直し食事に少し気を配っていただくだけでお肌の状態はかなり改善されます。


④ホルモンバランスの改善

 当院の美容鍼灸は、お顔メインのコースとお身体も調整できるコースがございます。

お身体の状態(内臓の不調や冷え、のぼせ)はお顔によく現れます。


 東洋医学では、脈を診ることでどの内臓に不調をきたしているのかを診ることができます。

施術中の会話でもずばり生活習慣を当てられてびっくりされた経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 その情報をもとに背中やお腹、手足のツボを刺激し自律神経系に働きかけることで、ホルモンのバランスの調整につながります。


 お身体の調整をすることで、美容鍼灸はさらに効果が期待できます。


 まだまだ美容鍼灸には嬉しい特徴があります。ストレスを軽減してくれたり、お肌の乾燥の改善、鼻づまりや目の疲れの軽減などなど。

 リスクとして上げられるものは、ごく稀ではありますがほくろ程度の内出血が起こることがございます。通常1週間程度で消えます。

 コンシーラーで隠せる程度ですが、気になる方は一度ご相談ください。


次回は当院の美容鍼灸の特徴をお話いたします。




48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示